創報堂ブログ

2020.02.21 bakeneko

ウェアラブル端末体験

こんにちは。化け猫です。
ウェアラブル端末といえば、スマートウオッチが代表的で、じわじわと普及してきました。
時計だけでなく、スマートグラスと呼ばれる眼鏡型ディスプレイや、下着に生体情報を取得できる機能を付けたスマートウェアなるものも出てきているそうです。

そんなウェアラブルの世界ですが、今回、姫路の文房具店「VOX」様のご厚意により、キングジムから発売されているボールペン「info+」を試用する機会がありましたので、ご紹介します。

INFO+イメージ

(キングジムサイトより拝借)

高級な万年筆のような太めの軸のボールペンです。
黒と赤が使えるので、割と実用的。

INFO+外観

着信があると、ディスプレイに誰からか表示されて、LEDが光ります。
ディスプレイは盗み見されないようにする配慮か、暗めで、スマホ撮影では映りませんでした。

スマホ側のアプリはこんな画面。

INFO+ アプリ画面

 

通信強度とペン側のバッテリー状態が表示されています。
カメラと動画のボタンがありますが、シャッターを遠隔でペン側で押せるようです。

んで、ちょっと使ってみましたが、普段の事務所仕事では、振動が大きくてドッキリです。
どれどれ、アプリの設定をいじってみよう。

INFO+設定画面

 

振動はアプリごとに設定を変えれました。LEDの色もいろいろ選べます。

ふむふむ、LINEの通知のたび、メールが来るたびLEDが光ります。
プライベートの秘密もやってくるので、これはスマホ側のプッシュ通知の設定を変えておけばいいでしょう。

あれれ、スマホのバッテリーの減りが早いな、Bluetooth通信をするせいか、バッテリーがあーーっという間に無くなりますな。
これは私の携帯のバッテリーのへたり具合もありそう。

スマートウォッチと比較すると、操作できるのは音楽の再生だけで、あとはアプリの通知と着信が分かるだけなので、機能が少ないのは否めませんが、携帯電話を手元に置いておけないシーンでは役に立ちそうです。携帯をチラチラ見るのは、周りから見ると落ち着きがなく見苦しいですもんね。

んで、残念なことにキングジムのこの製品は廃版になっているのですが、VOXさんに行けば、心ときめく文具がたくさんあります。

文具好き、ガシェット好きのワタクシもお勧めです!
姫路の大型文具店「VOX」
http://vox-web.com/

新在家店と飾磨店とあります。
ちょっと覗くだけでも気分転換デキマスヨ。
ぜひ行ってみてください。

化け猫でした。

お問い合わせ

ご相談や制作についてのご質問、その他ご不明な点などございましたら どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • TEL:079-284-9304 受付時間 平日9:00~18:00
  • お問い合わせフォーム
有限会社創報堂

兵庫県姫路市にあるホームページ制作・システム開発の総合クリエイティブ会社
有限会社創報堂

〒670-0932 兵庫県姫路市下寺町129 Nビル2F
TEL 079-284-9304 FAX 079-284-9305

© 2005 SOUHOUDOU